チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール

PC のために チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール をダウンロード

最終更新日: 28-03-2020

チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール の説明

このアプリは、他者とのコミュニケーションが難しい、発達障がいや知的障がいのある児童生徒を対象とした意思表示ツールです。画像、音声、文字で表示します。
子どもが常に携帯することで、学校や家庭、地域で活用できます。
保護者が携帯する別アプリのチップスマネージャーとセットで使用すると、一人ひとりに対応した内容にカスタマイズ出来ます。意思表示だけでなく、メッセージ機能、自己情報、連絡先、避難場所を設定することが出来、とくに災害時には近くの人に見せることによって、より安全に避難場所までの誘導を支援します。

チップスマネージャーとの連携には、Microsoft社のクラウドストレージサービスOneDriveを使用しています。連携データは下記の通りです。
 ・GPS(位置)情報
  位置情報取得のために、バックグラウンド時にもGPS機能を使用しているので、バッテリーを消費をします。また、位置ログを記録しています。
 ・ジャイロ情報
  子どもの動きを把握するために取得しています。
 ・バッテリー残量情報

・スピーカーのアイコンについて
ロングタップで赤いスライドバーが表示され最大になるまで押し続けると
することで音声が再生されます。
これは、障がいのある子どもが誤って押してしまうことがないように
長押しにしています。これは電話や周辺アイコン等もそのように
設定しています。この数値は設定画面上で設定できます。

・携帯電話や避難所を追加する方法
別アプリ「チップスマネージャー」にて、「電話」の項目を表示。
入力したい相手(お母さん、お父さん等)を表示させ、
「文字」のボタンを押します。デフォルトの電話番号(ダミー)を消して、
新たに正しい電話番号を入力して、確定ボタンを押します。
入力した電話番号が表示されないのは、
障がいのある子どもが操作しているときに、
第3者にのぞき見されることを防ぐためです。

避難所についてもチップスマネージャーで「避難所」の項目を表示。
1が最寄りの避難所となります。「場所」のボタンを押し、
住所や施設名を入力して「検索」を押し、検索結果から選びます。
最後に登録を押すと、位置情報とともに設定されます。

入力が完了したら、「アップロード」ボタンを押して、
データをOnedriveにアップロードして、
チップス側で読み込みされると、表示されます。
読み込みの頻度は、チップスマネージャーの「その他」項目にある
「チップ更新間隔」にて設定できます。

すべての機能を使うには親(チップスマネージャー側)が設定する必要がありますが、
意思表示を行う機能については、プリインストールしてあります。
追加や削除をチップスマネージャー側でできるようにしています。

・Onedriveにログインしないで利用する方法
本アプリを起動して、Onedriveのログインを行う画面が出たときに
「戻るボタン」を押すと、ログインをキャンセルすることができます。
そうすることで「意思表示を行う機能」をログインなしで利用することができます。
左上に「OneDrive サインインしてません」と表示されますので、
その表示を押すことでOneDriveにサインインすることも可能です。

・メッセージについて
「親(チップスマネージャー)」側から、本アプリにメッセージを送ることができます。
チップスマネージャから届いたメッセージは、『質問』と『回答の選択肢』がセットです。
「子(チップス)」は、質問に対して選択肢から回答を長押しで選択することで、
「親(チップスマネージャー)」に回答することできます。
このやりとりもOneDriveを介して行われます。

【パステルハートプロジェクトについて】
女子美術大学が、文部科学省「平成26年度 学習上の支援機器等教材研究開発支援事業」の委託を受け、取り組んでいます。 主に自閉症などの発達障がいや知的障がいのある児童生徒を対象とした、学校や家庭、地域で活用できる防災教育ツール、ならびに今回の東日本大震災での教訓から必要と考えられる災害時の保護者、支援者らとのコミュニケーションツールとしてのICT機器アプリケーション開発を行っています。
細かなバグ修正

 

最小 PC 要件

最小: お使いのデバイスは、最高の経験 OS のためのこれらの要件を満たす必要があります-Windows の10バージョン10586.0 またはそれ以上の, Xbox one.

アーキテクチャ: x64、x86

 

PC 上で チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール を使用する方法

 

あなたは、あなたの PC で チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール のようなアプリケーションを使うことを夢見ていますか?pc-Windows または MAC での作業 チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール を取得するには、以下の手順に従ってください。
 

[wp_ad_camp_1]

 

1. これらの Android エミュレータのいずれかをダウンロード

 

推奨:

i. Bluestacks: ダウンロードはこちら
ii. Nox ( より高速なのでお勧め ): ダウンロードはこちら

このアプリケーションは、PC/Mac ユーザーのために利用できて、そして作り付けのグーグル PlayStore を持っています。これは、コンピュータ上の電話のように動作し、あなたのコンピュータ上で チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール を実行できるようになります。

インストールプロセス全体で、アクティブなインターネット接続が必要です。

 

2. エミュレーターアプリをコンピューターにインストールする

これは、インターネット接続と PC に応じて2〜5分かかる場合があります。アプリを起動し、Gmail でサインインします。

 

インストール手順:

3. Bluestacks ホーム画面で、検索アイコンをクリックし、 “チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール ” を入力して、[検索] をクリックします。[インストール] をクリックして表示される多くのアプリケーションから適切なアプリを選択します。

4. ダウンロードしたすべてのアプリケーションがホーム画面に表示され、エミュレーターの “マイアプリ ” タブを使用して最小化またはアクセスできます。

5. アプリを起動し、pc で チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール の使用を開始します。

 

パソコンでアプリを楽しもう!!!

 

BlueStacks は安全ですか?

Bluestacks は、Windows または Mac デバイス上で Android アプリやゲームを実行するためのエミュレータです。ウィルスでも何でもないそれは完全にリスクフリーです。



1. BlueStacks を使用して PC に チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール をインストールします。


BlueStacks は、あなたが PC 上で Android アプリを実行することができますアンドロイドアプリプレーヤーです.Bluestacks を搭載した PC にアプリをインストールする手順は次のとおりです。

  • 開始するには、 PC 用 BlueStacks をインストール
  • PC で BlueStacks を起動する
  • BlueStacks が起動したら、エミュレータの [マイアプリ] ボタンをクリックします。
  • 検索する: チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール
  • チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール アプリの検索結果が表示されます。インストールする
  • あなたの Google アカウントにログインして、Bluestacks で Google Play からアプリをダウンロードしてください
  • ログイン後、インターネット接続に応じて チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール のインストール処理が開始されます。


APK ダウンロードリンク




チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール のアプリ情報

アプリ 名 チップス:いざ!にそなえる防災&コミュニケーションツール
パッケージ名 jp.co.cadcenter.chips
バージョン 1.0.1
評価
サイズ
要件 Windows 10/8/7, Windows Surface, Mac 0S
更新
インストール 10+
カテゴリー Apps, ToolsEducation