C-Assist

PC のために C-Assist をダウンロード

最終更新日: 29-03-2020

C-Assist の説明

Description
CASIO C-Assist is in Android app that makes it possible to establish a network connection between an Android terminal device and CASIO Projector,*1 and then project documents and images stored in the terminal’s memory, real-time images picked up by the terminal’s built-in camera, and browser screen images.
It also enables remote control of a computer connected on the same network for smarter and more efficient presentations.

・File Viewer
 For projection of documents and images*2 in the terminal’s memory*3
・Wireless
 For real-time projection of images picked up by the terminal’s camera
・Browser
 For projection of Web page images using CASIO C-Assist’s Web browser
・Remote computer control
 For remote control of a computer by a terminal over a network connection

Supported Operating Systems
Android OS 4.0 – 7.1.2

*1 Supported Projectors
XJ-A147, XJ-A247, XJ-A257
XJ-M146, XJ-M156, XJ-M246, XJ-M256
XJ-UT310WN, XJ-UT311WN, XJ-UT351WN
XJ-F20XN, XJ-F200WN, XJ-F210WN
(Some models covered by this app may not be available in certain geographic areas.)

*2 Projectable Document and Image Files
PDF
JPEG, PNG, BMP

*3 Some Android devices is not able to read data stored in external SD card during use of C-Assist. In that case, please copy the data to internal storage of the device from SD card in advance.

Using CASIO C-Assist
Use the steps below to establish a connection between a terminal and projector with CASIO C-Assist.

1. Configure projector network settings and then select “Network” as the projectors input source.
This will cause the standby screen, showing network information, to be projected.
2. On the terminal, select [Settings] and then [Wi-Fi]. Next, select the same network where the projector is selected.
3. Start up CASIO C-Assist
4. After starting up, CASIO C-Assist will find all connectable projectors on the network and display them on the terminal screen. Select the projector to which you want to connect.
5. On the home screen, connect the function you want to use.
Android 7.1 compatible.

 

最小 PC 要件

最小: お使いのデバイスは、最高の経験 OS のためのこれらの要件を満たす必要があります-Windows の10バージョン10586.0 またはそれ以上の, Xbox one.

アーキテクチャ: x64、x86

 

PC 上で C-Assist を使用する方法

 

あなたは、あなたの PC で C-Assist のようなアプリケーションを使うことを夢見ていますか?pc-Windows または MAC での作業 C-Assist を取得するには、以下の手順に従ってください。
 

[wp_ad_camp_1]

 

1. これらの Android エミュレータのいずれかをダウンロード

 

推奨:

i. Bluestacks: ダウンロードはこちら
ii. Nox ( より高速なのでお勧め ): ダウンロードはこちら

このアプリケーションは、PC/Mac ユーザーのために利用できて、そして作り付けのグーグル PlayStore を持っています。これは、コンピュータ上の電話のように動作し、あなたのコンピュータ上で C-Assist を実行できるようになります。

インストールプロセス全体で、アクティブなインターネット接続が必要です。

 

2. エミュレーターアプリをコンピューターにインストールする

これは、インターネット接続と PC に応じて2〜5分かかる場合があります。アプリを起動し、Gmail でサインインします。

 

インストール手順:

3. Bluestacks ホーム画面で、検索アイコンをクリックし、 “C-Assist ” を入力して、[検索] をクリックします。[インストール] をクリックして表示される多くのアプリケーションから適切なアプリを選択します。

4. ダウンロードしたすべてのアプリケーションがホーム画面に表示され、エミュレーターの “マイアプリ ” タブを使用して最小化またはアクセスできます。

5. アプリを起動し、pc で C-Assist の使用を開始します。

 

パソコンでアプリを楽しもう!!!

 

BlueStacks は安全ですか?

Bluestacks は、Windows または Mac デバイス上で Android アプリやゲームを実行するためのエミュレータです。ウィルスでも何でもないそれは完全にリスクフリーです。



1. BlueStacks を使用して PC に C-Assist をインストールします。


BlueStacks は、あなたが PC 上で Android アプリを実行することができますアンドロイドアプリプレーヤーです.Bluestacks を搭載した PC にアプリをインストールする手順は次のとおりです。

  • 開始するには、 PC 用 BlueStacks をインストール
  • PC で BlueStacks を起動する
  • BlueStacks が起動したら、エミュレータの [マイアプリ] ボタンをクリックします。
  • 検索する: C-Assist
  • C-Assist アプリの検索結果が表示されます。インストールする
  • あなたの Google アカウントにログインして、Bluestacks で Google Play からアプリをダウンロードしてください
  • ログイン後、インターネット接続に応じて C-Assist のインストール処理が開始されます。


APK ダウンロードリンク




C-Assist のアプリ情報

アプリ 名 C-Assist
パッケージ名 jp.co.casio.cassist
バージョン 1.3.0.0
評価 8.0 ( 198 )
サイズ 13.8 MB
要件 Windows 10/8/7, Windows Surface, Mac 0S
更新
インストール 10,000+
カテゴリー Apps, Productivity