下田市津波ハザードマップ

PC のために 下田市津波ハザードマップ をダウンロード

最終更新日: 20-03-2020

下田市津波ハザードマップ の説明

 「下田市津波ハザードマップ」アプリは、「下田市津波ハザードマップ」をスマートフォンで閲覧するアプリです。
 インターネット通信環境がない状態でも、津波ハザードマップを参照でき、GPSを利用して最寄りの避難所や避難場所などを確認することができます。
 津波災害の心得のほか、地震防災ガイドブックの情報も提供していますので、災害への備えにお役立てください。

【特長】
■機能的な地図
・防災関連施設を絵文字を用いて視覚的にわかりやすく表示した地図を背景図として使用しています。
 防災関連施設の配置を直感的に把握できます。
・オンライン時には配信型の地図サービスを背景図に切り替えて利用することが可能です。
 下田市外の地図を表示することが可能になり、市外からの利用にも対応できます。
 国土地理院の標高データを利用し、画面中心位置の海抜を表示します。

■豊富な検索
・施設検索
 施設一覧から選択した施設を地図上に表示します。
 一覧表では施設名の一部を入力することにより、選択対象を絞り込んで表示します。
 また、施設の種類から選択対象を絞り込み検索することも可能です。
・住所検索
 市内の住所一覧から選択した地域の地図を表示します。
・周辺検索
 現在位置(GPS利用時)又は表示されている地図の中心からの距離の近い順番で施設一覧を表示します。

■便利な目標地点までの誘導表示
・現在位置(GPS利用時)又は表示されている地図の中心から、目標として選択した施設までを線で結び誘導します。
・オンライン時には地図アプリを起動して、現在地から目標まで経路検索を行うことも可能です。
・端末の向いている方向を地図上に表示することで土地勘のない場所でも方向が分かります。

【防災情報】
災害への備えとして、以下の防災情報を提供しています。
1. 津波災害の心得
2. 緊急地震速報
3. 突然地震が起きたら?
4. 家具等の転倒防止
5. ブロック塀をチェック!
6 .非常持出し品・備蓄品
7. 役割分担行動表や防災マップを作ろう
※2~7は静岡県地震防災センター発行の「地震防災ガイドブック」から引用

=================

【提供者情報】
提供機関:静岡県下田市
製品開発:株式会社中央ジオマチックス
地図情報:静岡県下田市、株式会社中央ジオマチックス

【ご利用にあたって】
・本アプリ内に掲載されている「下田市津波ハザードマップ」の情報は、平成29年1月時点の情報に基づいています。
・本アプリ内で提供する情報の著作権は、静岡県下田市に帰属します。ただし、既知及び既存の著作権者によるものを除きます。
・本アプリ製品の利用にあたって、いかなる障害等が生じても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

【津波ハザードマップ及び防災情報に関する問い合わせ先】
静岡県下田市地域防災課防災係

オンライン用の地図は、国土地理院の地理院地図 を利用しています。
http://maps.gsi.go.jp/development/ichiran.html
“Shimoda tsunami hazard map” app is an application to view the “Shimoda tsunami hazard map” in smartphone.
Even in the absence of Internet communication environment, you can refer to the tsunami hazard map, using the GPS can be used to check the nearest shelter and shelter.
In addition to knowledge of the tsunami disaster, because it also provides information of the earthquake disaster prevention guidebook, please help us to prepare for disaster.

[Features]
■ functional map
· Disaster prevention related facilities using pictograms have been used as the background view of a visually understandable display the map.
You can intuitively grasp the placement of disaster prevention-related facilities.
– At the time of online it is possible to use switch to the background view of the delivery type map services.
It is possible to display the Shimoda outside of the map, you can also support the use of the area.
Using the elevation data of the Geographical Survey Institute, to display the above sea level of the screen center position.

■ rich search
And facilities Search
Displays the selected facility from the facility list on the map.
By entering a part of the facility name in the list, to display narrow down the selection.
In addition, it is also possible to refine the selection from the type of facility.
– Address Search
It displays the regional map of the selected from the city’s address list.
Surroundings Search
It displays the facilities listed in the near order of distance from the center of the map, which is the current position (at the time of GPS use) or display.

■ induction display of up to a convenient target point
– From the current position of the map, which is (GPS when available) or display center, and signed induce the property was selected as the target in the line.
– At the time of online launch the map application, it is also possible to carry out the route search from the current position to the target.
– The direction you know also the direction you are facing a terminal in a place with no land intuition by displaying on the map.

[Disaster prevention information]
As disaster preparedness, offers the following disaster prevention information.
1. knowledge of tsunami disaster
2. Earthquake Early Warning
3. When suddenly an earthquake?
4. prevent falling such as furniture
5. Check the block fence!
6. Very takeout products and stockpile
7. Make a division of roles action tables and disaster prevention map
※ 2 ~ 7 is taken from the “Earthquake Disaster Prevention Guidebook” in Shizuoka Prefecture earthquake disaster prevention center issued

=================

[Provider information]
Organization: Shimoda, Shizuoka Prefecture
Product Development: Co., Ltd. center Jioma Chicks
Map information: Shimoda, Shizuoka Prefecture, Ltd. center Jioma Chicks

[Terms and Conditions of Use]
And information of listed in this in-app “Shimoda tsunami hazard map” is based on the information of January 2017.
Copyright of the information provided in this application are the property of their Shimoda, Shizuoka Prefecture. However, except for those with known and existing copyright owner.
· In the use of this app product, even if any failure or the like occurs, please understand that it can not assume any responsibility.

Inquiries about the tsunami hazard maps and disaster prevention information]
Shimoda, Shizuoka Prefecture regional Disaster Prevention Section disaster prevention engagement

Map for online, we use the Geographical Survey Institute map of the Geographical Survey Institute.
http://maps.gsi.go.jp/development/ichiran.html
・津波到達時間地図を追加しました。
・防災施設等を更新しました。

 

最小 PC 要件

最小: お使いのデバイスは、最高の経験 OS のためのこれらの要件を満たす必要があります-Windows の10バージョン10586.0 またはそれ以上の, Xbox one.

アーキテクチャ: x64、x86

 

PC 上で 下田市津波ハザードマップ を使用する方法

 

あなたは、あなたの PC で 下田市津波ハザードマップ のようなアプリケーションを使うことを夢見ていますか?pc-Windows または MAC での作業 下田市津波ハザードマップ を取得するには、以下の手順に従ってください。
 

[wp_ad_camp_1]

 

1. これらの Android エミュレータのいずれかをダウンロード

 

推奨:

i. Bluestacks: ダウンロードはこちら
ii. Nox ( より高速なのでお勧め ): ダウンロードはこちら

このアプリケーションは、PC/Mac ユーザーのために利用できて、そして作り付けのグーグル PlayStore を持っています。これは、コンピュータ上の電話のように動作し、あなたのコンピュータ上で 下田市津波ハザードマップ を実行できるようになります。

インストールプロセス全体で、アクティブなインターネット接続が必要です。

 

2. エミュレーターアプリをコンピューターにインストールする

これは、インターネット接続と PC に応じて2〜5分かかる場合があります。アプリを起動し、Gmail でサインインします。

 

インストール手順:

3. Bluestacks ホーム画面で、検索アイコンをクリックし、 “下田市津波ハザードマップ ” を入力して、[検索] をクリックします。[インストール] をクリックして表示される多くのアプリケーションから適切なアプリを選択します。

4. ダウンロードしたすべてのアプリケーションがホーム画面に表示され、エミュレーターの “マイアプリ ” タブを使用して最小化またはアクセスできます。

5. アプリを起動し、pc で 下田市津波ハザードマップ の使用を開始します。

 

パソコンでアプリを楽しもう!!!

 

BlueStacks は安全ですか?

Bluestacks は、Windows または Mac デバイス上で Android アプリやゲームを実行するためのエミュレータです。ウィルスでも何でもないそれは完全にリスクフリーです。



1. BlueStacks を使用して PC に 下田市津波ハザードマップ をインストールします。


BlueStacks は、あなたが PC 上で Android アプリを実行することができますアンドロイドアプリプレーヤーです.Bluestacks を搭載した PC にアプリをインストールする手順は次のとおりです。

  • 開始するには、 PC 用 BlueStacks をインストール
  • PC で BlueStacks を起動する
  • BlueStacks が起動したら、エミュレータの [マイアプリ] ボタンをクリックします。
  • 検索する: 下田市津波ハザードマップ
  • 下田市津波ハザードマップ アプリの検索結果が表示されます。インストールする
  • あなたの Google アカウントにログインして、Bluestacks で Google Play からアプリをダウンロードしてください
  • ログイン後、インターネット接続に応じて 下田市津波ハザードマップ のインストール処理が開始されます。


APK ダウンロードリンク




下田市津波ハザードマップ のアプリ情報

アプリ 名 下田市津波ハザードマップ
パッケージ名 jp.chuogeomatics.shimodabousai
バージョン 1.1.0
評価 ( 7 )
サイズ 82.2 MB
要件 Windows 10/8/7, Windows Surface, Mac 0S
更新
インストール 500+
カテゴリー Apps, Lifestyle
開発者