SYNAPSE ERm

PC のために SYNAPSE ERm をダウンロード

最終更新日: 30-03-2020

SYNAPSE ERm の説明

The SYNAPSE ERm is a teleradiology imaging support system for emergency room. This application enables to exchange the medical information in the stage of an emergency medicine not only inside the hospital but outside the hospital as well.
In addition to allowing users to view the 2D study image (DICOM image) such as CT, MRI and US, it enables to rotate the 3D images to view in three dimensions. It has functions such as an evaluation of conscious level/neurological finding, a calculation of the NIHSS score, a computation of the t-PA dosage amount based on weight and a checklist for dose calculation tool/contraindicated item.
A display function in chronological order enables users to view a patient’s clinical course (process from the point of a patient arrival to present time) at a glance and users can view the progress status of examination/treatment at one view. It also has a tweet function which enables registered doctors or staffs to post comments, thus it provides benefit similar to a conference.

[Free functions]
The following functions are available free of charge.
-Function of browsing a test result with a display in chronological order (browsing of sample data)
-Function of bookmark to guidelines and confirming the mRS and Interview sheet.
The following functions can only enter and confirm the results.
-Function of confirming evaluation of the GCS/JCS, evaluation of the HDS-R, and the BI/NIHSS score.
-Function of checklists for “Acute Otitis Media Severity” and “Facial Nerve Paralysis Score(Yanagihara Method)”.
-The support function of medical care for cerebral vascular accident such as the calculation of t-PA dose, the contraindication/significant item checking for t-PA.

[Available functions with the SYNAPSE ERm Server]
The following functions are available if you buy the SYNAPSE ERm Server.
-The function of urgent notification such as a patient arrival
-Available to browse various study results and treatments with a display in chronological order
-Available to browse related past study
-The communication feature used among medical staff
-Available to transmit the pictures, movies and sounds
-Available to browse various modality study images
-Available to generate/browse 3D images (optional features are extra-cost options )
-The support function of medical care for cerebral vascular accident such as the calculation of t-PA dose, the contraindication/significant item checking for t-PA and the NIHSS score
-The dynamic data link between medical facilities which transmits images and referral online (the introduction to the SYNAPSE ERm Server is required for other servers)
-Streaming feature enables to view an operation status as well as its recording function (optional features are extra-cost options)
-Display of patient monitor information by Medical waveform Format Encoding Rules(MFER) standards.( Patient monitor information system is required.)
-Available to connect to multiple servers from a client
-Available to browse two study images side by side
-Available to browse Cardio Toco Gram(CTG) by Medical waveform Format Encoding Rules(MFER) standards.( CTG system is required.)

[Caution]
-Image browsing
The image browsing with the SYNAPSE ERm Med enables to acquire an examination image from the modality/ PACS, perform anonymous/compression and convert to a proprietary format excluding any personal data.
-Images displayed are for reference only and not intended for diagnosis.
-Please use this product only in Japan.
-Sipported by Android 5.x,6.x and 7.x

[Recommendation]
NTT docomo GALAXY S4 SC-04E
NTT docomo GALAXY Note3 SC-01F
NTT docomo Xperia Z2 SO-03F
NTT docomo Xperia Z3 SO-01G
NTT docomo Xperia XZ SO-01J
NTT docomo Xperia XZs SO-03J
– Supported Android 7.0

 

最小 PC 要件

最小: お使いのデバイスは、最高の経験 OS のためのこれらの要件を満たす必要があります-Windows の10バージョン10586.0 またはそれ以上の, Xbox one.

アーキテクチャ: x64、x86

 

PC 上で SYNAPSE ERm を使用する方法

 

あなたは、あなたの PC で SYNAPSE ERm のようなアプリケーションを使うことを夢見ていますか?pc-Windows または MAC での作業 SYNAPSE ERm を取得するには、以下の手順に従ってください。
 

[wp_ad_camp_1]

 

1. これらの Android エミュレータのいずれかをダウンロード

 

推奨:

i. Bluestacks: ダウンロードはこちら
ii. Nox ( より高速なのでお勧め ): ダウンロードはこちら

このアプリケーションは、PC/Mac ユーザーのために利用できて、そして作り付けのグーグル PlayStore を持っています。これは、コンピュータ上の電話のように動作し、あなたのコンピュータ上で SYNAPSE ERm を実行できるようになります。

インストールプロセス全体で、アクティブなインターネット接続が必要です。

 

2. エミュレーターアプリをコンピューターにインストールする

これは、インターネット接続と PC に応じて2〜5分かかる場合があります。アプリを起動し、Gmail でサインインします。

 

インストール手順:

3. Bluestacks ホーム画面で、検索アイコンをクリックし、 “SYNAPSE ERm ” を入力して、[検索] をクリックします。[インストール] をクリックして表示される多くのアプリケーションから適切なアプリを選択します。

4. ダウンロードしたすべてのアプリケーションがホーム画面に表示され、エミュレーターの “マイアプリ ” タブを使用して最小化またはアクセスできます。

5. アプリを起動し、pc で SYNAPSE ERm の使用を開始します。

 

パソコンでアプリを楽しもう!!!

 

BlueStacks は安全ですか?

Bluestacks は、Windows または Mac デバイス上で Android アプリやゲームを実行するためのエミュレータです。ウィルスでも何でもないそれは完全にリスクフリーです。



1. BlueStacks を使用して PC に SYNAPSE ERm をインストールします。


BlueStacks は、あなたが PC 上で Android アプリを実行することができますアンドロイドアプリプレーヤーです.Bluestacks を搭載した PC にアプリをインストールする手順は次のとおりです。

  • 開始するには、 PC 用 BlueStacks をインストール
  • PC で BlueStacks を起動する
  • BlueStacks が起動したら、エミュレータの [マイアプリ] ボタンをクリックします。
  • 検索する: SYNAPSE ERm
  • SYNAPSE ERm アプリの検索結果が表示されます。インストールする
  • あなたの Google アカウントにログインして、Bluestacks で Google Play からアプリをダウンロードしてください
  • ログイン後、インターネット接続に応じて SYNAPSE ERm のインストール処理が開始されます。


APK ダウンロードリンク




SYNAPSE ERm のアプリ情報

アプリ 名 SYNAPSE ERm
パッケージ名 jp.co.fujifilm.iStroke
バージョン 4.1.5
評価 ( 3 )
サイズ 40.0 MB
要件 Windows 10/8/7, Windows Surface, Mac 0S
更新
インストール 1,000+
カテゴリー Apps, Medical