秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占

PC のために 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 をダウンロード

最終更新日: 3-04-2020

秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 の説明

中国1000年の歴史になぞられた運命を知る技術「紫微曼荼羅」その技術を結集し、あなたの運命と、あなたに今必要な言葉を届けていきます。秘密裏に受け継がれてきた秘儀伝承鑑定をあなたの目でお確かめ下さい。
12の宮と14の星が作り出す曼荼羅をなぞればそこにはあなたが受け入れるべき「現実」が隠されています。監修者は「五上竜尋」。紫微の研究に努めて30年を誇り、その知識の粋を結集して鑑定を行います。

■■■中国1000年秘儀「紫微曼荼羅占」■■■
紫微曼荼羅占では、古来より中国で秘伝とされてきた「紫微斗数」を用いて運命の禍福を占います。
「紫微斗数」とは、今から千百年程前の中国宋代に、陳希夷という仙人が創始したとされる中国占星術。しかし、そのあまりの的中率の高さ故に、時の権力者たちによって秘伝とされ、それを知る者は民間にあっては皆無。宮廷にあってもごくごく一部の人のみでした。
香港台湾において、その神秘のベールを脱いだのは今からわずか50年程前。

それから、多くの人が研究し、実に数多くの書籍が書かれるようになりました。今でも、月に何冊もの新しい紫微斗数の本が出版されています。それほど、人気のある占術なのです。
紫微斗数が現れる前は、圧倒的に人気を誇っていたのが日本では四柱推命という名で親しまれている八字です。今やその八字と人気を二分するようになった「紫微斗数」。
人気の理由は、何と言っても象意の豊富さと的中率の高さにあります。例えば貴方の結婚相手はこのような姿形をしていて、こういう性格で。何歳の時に恋愛、結婚のチャンスがやってくるということがズバリわかります。
日本でも、近年、書籍も増え、研究者も増えてきましたが、まだまだその精髄を理解し、使いこなせる人は数少ないのが現状です。
五上竜尋が「紫微斗数」に出会ったのは今から30年前。その後、師を海外に求め、幸運にも秘儀を伝承されました。
「之を視れども見えざる、名づけて夷という。これを聞けども聞こえざる、名づけて希という。これをとらうれども得ざる、名づけて微という。この三つの者は、詰を致すべからず、故に混じて一と成る」。老子様の言葉です。
陳希夷仙人の希夷。「紫微斗数」の微がここに見えます。陳希夷仙人の紫微斗数の奥義はまさにここにあるのです。
ですから、真に「紫微斗数」を解することはとても難しいことなのです。
紫微曼荼羅占では、紫微斗数の命盤を、あなたの人生の全てが描かれた曼荼羅として、その全てを読み取り、開運へといざなう道標となるでしょう。

■■紫微研究「五上竜尋」■■

10代の頃から中国占術を実践研究。術歴は30年。恋愛・結婚・仕事・引越し・新築・子供の受験相談等、運命鑑定の幅は実に広い。中国唐開国の大功労者である祖師より脈々と続く稀少な“千古不伝の秘”を伝授され、易理・地理風水・中国古代五行易・紫微斗数・周易・中国古代人相・八字・手相等を次々と修める。
また占術以外の分野にも長けており、天文・物理・数学・歴史等の観点からも運命の研究を続けている。過去から現在、現在から近未来、そして長期の未来にわたってその人の人生を「平面ではなく立体」として読み取り、一過性の開運ではなくその人が真に開運出来るような緻密なアドバイスを得意としている。好きな言葉は孔子様の「吾が道は一を以ってこれを貫く」。

◆◇◆運命は自分で今この瞬間から変えることが可能です◆◇◆
無料鑑定は4メニュー。人はおぎゃーと生まれた瞬間に、大きな運命の吉凶の幅が決まり、人生のいつが良くていつが悪いかの吉凶の波型も決まります。これは、大きな意味での運命決定論なのです。

●運命を知る超細密秘占≪的中命盤で見通す≫あなたが秘めしもう一つの顔・幸せの形
●伝承4000年秘蔵占≪的中評価5つ星≫怖すぎるほど見抜く「あなたの性格」
●容赦ゼロ◆秘蔵4000年超細密占◆的中奥義で見抜く「あの人の本当の性格」

ただ吉凶の波型は決まっても、その波の高さは決定してはいないのです。吉の波の高さを上に伸ばし、吉の上限まで伸ばすことは可能ですし、凶の山を引き上げ、大難を小難に。小難を無難に変えることも可能なのです。つまり、ここでは、運命非決定論。
ですから、運命は貴方自身が作り上げることはいくらでも可能なのです。自分で運命を変えられるなんてワクワクしてきませんか?一緒に前に踏み出し、大きな吉を生み出していきましょう。

◇◆あなたの運命と、その受け止め方をお伝えしていきましょう◇◆

中国金代に書かれた人相本「人倫大統賦」に次のような言葉があります。「後悔や恥ずべきことは、動作の始まりに於いて生まれる。人生の成功や失敗は決断の中にある」と。
さあ、あなたの輝かしい未来の扉を開きましょう。そのお手伝いが出来たら大変幸せです。

【有料メニューの注意事項】
※一度ご購入された有料メニューでも、「異なる端末でアプリをインストールした場合」や、「一度アプリをアンインストールしてから再度インストールし直した場合」には再購入が必要となります。ご了承くださいますよう、お願い致します。

 

最小 PC 要件

最小: お使いのデバイスは、最高の経験 OS のためのこれらの要件を満たす必要があります-Windows の10バージョン10586.0 またはそれ以上の, Xbox one.

アーキテクチャ: x64、x86

 

PC 上で 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 を使用する方法

 

あなたは、あなたの PC で 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 のようなアプリケーションを使うことを夢見ていますか?pc-Windows または MAC での作業 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 を取得するには、以下の手順に従ってください。
 

[wp_ad_camp_1]

 

1. これらの Android エミュレータのいずれかをダウンロード

 

推奨:

i. Bluestacks: ダウンロードはこちら
ii. Nox ( より高速なのでお勧め ): ダウンロードはこちら

このアプリケーションは、PC/Mac ユーザーのために利用できて、そして作り付けのグーグル PlayStore を持っています。これは、コンピュータ上の電話のように動作し、あなたのコンピュータ上で 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 を実行できるようになります。

インストールプロセス全体で、アクティブなインターネット接続が必要です。

 

2. エミュレーターアプリをコンピューターにインストールする

これは、インターネット接続と PC に応じて2〜5分かかる場合があります。アプリを起動し、Gmail でサインインします。

 

インストール手順:

3. Bluestacks ホーム画面で、検索アイコンをクリックし、 “秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 ” を入力して、[検索] をクリックします。[インストール] をクリックして表示される多くのアプリケーションから適切なアプリを選択します。

4. ダウンロードしたすべてのアプリケーションがホーム画面に表示され、エミュレーターの “マイアプリ ” タブを使用して最小化またはアクセスできます。

5. アプリを起動し、pc で 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 の使用を開始します。

 

パソコンでアプリを楽しもう!!!

 

BlueStacks は安全ですか?

Bluestacks は、Windows または Mac デバイス上で Android アプリやゲームを実行するためのエミュレータです。ウィルスでも何でもないそれは完全にリスクフリーです。



1. BlueStacks を使用して PC に 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 をインストールします。


BlueStacks は、あなたが PC 上で Android アプリを実行することができますアンドロイドアプリプレーヤーです.Bluestacks を搭載した PC にアプリをインストールする手順は次のとおりです。

  • 開始するには、 PC 用 BlueStacks をインストール
  • PC で BlueStacks を起動する
  • BlueStacks が起動したら、エミュレータの [マイアプリ] ボタンをクリックします。
  • 検索する: 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占
  • 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 アプリの検索結果が表示されます。インストールする
  • あなたの Google アカウントにログインして、Bluestacks で Google Play からアプリをダウンロードしてください
  • ログイン後、インターネット接続に応じて 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 のインストール処理が開始されます。


APK ダウンロードリンク




秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占 のアプリ情報

アプリ 名 秘蔵1000年【スゴイ当たる占い】紫微曼荼羅占
パッケージ名 jp.co.rensa.gojyo.fortune
バージョン 1.0.1
評価 ( 9 )
サイズ 7.4 MB
要件 Windows 10/8/7, Windows Surface, Mac 0S
更新
インストール 1,000+
カテゴリー Apps, Entertainment
開発者