材計

PC のために 材計 をダウンロード

最終更新日: 5-04-2020

材計 の説明

材計は丸太の長径(m)・径級(cm)・本数(本)を入力し、材積を計算し、計算したデータを登録保存しておくことができます。
保存したデータはメールでCSVファイルとして送信することができ、PC上のソフトとの連携も図れます。

また、このアプリは定期購読を行うことでデータの登録が可能になります。

画面は以下の5つの画面があります。
1.トップ画面
2.材積明細
3.材積計算登録
4.データ送信
5.初期設定

1.トップ画面
・新規作成を押すことで、3.材積計算登録が表示されます。
・リストを押すことで、2.材積明細が表示されます。
・リストを長押しすることで、選択した材積データを削除することができます。
・データ送信を押すことで、4.データ送信が表示されます。
・初期設定を押すことで、5.初期設定が表示されます。

2.材積明細
・新規作成を押すことで、3.材積計算登録が表示されます。
・リストを押すことで、3.材積計算登録が表示されます。
・リストを長押しすることで、選択した材積データを削除することができます。

3.材積計算登録
・長径、径級、本数を入力し、登録ボタンをクリックすることで材積データを保存できます。
・新規登録の場合、登録を行うため、登録後は画面がクリアされ、次データの登録に移ります。
・編集の場合、登録後は2.材積明細に戻ります。

4.データ送信
・画面表示時は未送信データのみチェックONとなっています。
・全選択を押すとチェックがすべて選択された状態になります。
・全解除を押すとチェックがすべて解除された状態になります。
・データ送信を押すと選択した材積データからCSVが作成され、メールに添付されます。
また、初期設定のTo、件名、本文の値が初期値として表示されています。
・送信するCSVファイルのフォーマットはダブルクォーテーションで囲まれた以下の項目となります。
 ※区切り文字は初期設定の送信データ区切り文字で選択した値となります。
id:システム内連番
番号1:トップ画面の番号1
番号2:材積明細画面の番号2
番号3:材積計算登録画面の番号3
長径:材積計算登録画面の長径
径級:材積計算登録画面の径級
本数:材積計算登録画面の本数
材積(行):材積計算登録画面の行単位の材積
本数合計:材積計算登録画面の本数の合計
材積:材積計算登録画面の材積の合計
送信日:前回メールを送信した日付
登録日:登録した日付
車両No:初期設定画面の車両No
担当者:初期設定画面の担当者

5.初期設定
・車両Noはメール送信するCSVファイルの項目となります。
・担当者はメール送信するCSVファイルの項目となります。
・キー入力を選択した場合、3.材積計算登録は長径、径級、本数を入力することで材積を計算します。
・ボタン入力を選択した場合、3.材積計算登録は長径を入力、径級は固定、本数は「+」「-」を押すことで入力を行います。
メール初期値
・Toはデータ送信時のメール送信先の初期値となります。
・件名はデータ送信時の件名の初期値となります。
・本文はデータ送信時の本文の初期値となります。
データ表示条件
・日数は1.トップ画面、4.データ送信画面の一覧のデータを過去何日まで表示するかを設定します。
送信データ区切り文字
・メールで送信するデータの区切り文字を設定します。
(設定可能文字列:カンマ・タブ・スペース・セミコロン)
You can input the long diameter (m), the diameter class (cm), and the number of books (log) of the log, calculate the material quantity, and register and store the calculated data.
Saved data can be sent as a CSV file by e-mail, and it can also cooperate with software on PC.

In addition, you can register data by making a regular subscription to this application.

The screen has the following five screens.
1. the top screen
2. Material specification
3. Material calculation calculation registration
4. Data transmission
5. Initial setting

1. the top screen
· By pressing New, 3. Material calculation registration is displayed.
· By pressing the list, 2. The material line item is displayed.
· By pressing and holding the list, you can delete the selected material data.
· By pressing data transmission, 4. The data transmission is displayed.
· By pressing the initial setting, 5. The initial setting is displayed.

2. Material specification
· By pressing New, 3. Material calculation registration is displayed.
· By pressing the list, 3. Material calculation registration is displayed.
· By pressing and holding the list, you can delete the selected material data.

3. Material calculation calculation registration
· You can save the volume data by entering the long diameter, the diameter class, the number and clicking the register button.
· In the case of new registration, in order to register, the screen is cleared after registration, it moves on to register next data.
· For editing, after registration 2. We will return to the material specification.

4. Data transmission
· On screen display, only untransmitted data is checked ON.
· When you press all selection, all checks are selected.
· When you press all cancellation, all checks are canceled.
· Pressing data transmission creates CSV from the selected material data and attaches it to the mail.
Also, the initial values ​​of To, subject, and body values ​​are displayed as initial values.
· The format of the CSV file to be transmitted is the following items enclosed in double quotes.
* The delimiter character is the value selected by the default transmission data delimiter.
id: In-system serial number
Number 1: Top screen number 1
Number 2: Number 2 of the material specification screen
Number 3: Number 3 on Material Calculation Registration Screen 3
Long diameter: Long diameter of material calculation registration screen
Degree: Mass Calculation Register Screen
Number of items: Number of material calculation registration screen
Material (Row): Material Calculation Row unit material of registration screen
Total number: Total number of material calculation registration screen
Material: Total volume of material calculation registration screen
Sent date: Date on which the previous mail was sent
Date Registered: Date Registered
Vehicle No: Vehicle No. on the initial setting screen
Person in charge: Person in charge of initial setting screen

5. Initial setting
· Vehicle No. becomes item of CSV file to send e-mail.
· The person in charge becomes the item of the CSV file to send e-mail.
· When key input is selected, 3. Material calculation Calculate the volume by entering the major diameter, the diameter class, and the number.
· When button input is selected, 3. Material calculation For registration, input long diameter, fixed diameter class, input number by pressing “+” or “-“.
Mail initial value
· To is the initial value of the mail transmission destination when sending data.
· The subject is the initial value of the subject when sending data.
– The text is the initial value of the text at the time of data transmission.
Data display condition
· Number of days is 1. Top screen, 4. Sets the date on the data transmission screen to display the past number of days.
Transmit data delimiter
· Sets the delimiter of data to be sent by e-mail.
(Settable character string: comma, tab, space, semicolon)
キー入力時の計算画面の修正

 

最小 PC 要件

最小: お使いのデバイスは、最高の経験 OS のためのこれらの要件を満たす必要があります-Windows の10バージョン10586.0 またはそれ以上の, Xbox one.

アーキテクチャ: x64、x86

 

PC 上で 材計 を使用する方法

 

あなたは、あなたの PC で 材計 のようなアプリケーションを使うことを夢見ていますか?pc-Windows または MAC での作業 材計 を取得するには、以下の手順に従ってください。
 

[wp_ad_camp_1]

 

1. これらの Android エミュレータのいずれかをダウンロード

 

推奨:

i. Bluestacks: ダウンロードはこちら
ii. Nox ( より高速なのでお勧め ): ダウンロードはこちら

このアプリケーションは、PC/Mac ユーザーのために利用できて、そして作り付けのグーグル PlayStore を持っています。これは、コンピュータ上の電話のように動作し、あなたのコンピュータ上で 材計 を実行できるようになります。

インストールプロセス全体で、アクティブなインターネット接続が必要です。

 

2. エミュレーターアプリをコンピューターにインストールする

これは、インターネット接続と PC に応じて2〜5分かかる場合があります。アプリを起動し、Gmail でサインインします。

 

インストール手順:

3. Bluestacks ホーム画面で、検索アイコンをクリックし、 “材計 ” を入力して、[検索] をクリックします。[インストール] をクリックして表示される多くのアプリケーションから適切なアプリを選択します。

4. ダウンロードしたすべてのアプリケーションがホーム画面に表示され、エミュレーターの “マイアプリ ” タブを使用して最小化またはアクセスできます。

5. アプリを起動し、pc で 材計 の使用を開始します。

 

パソコンでアプリを楽しもう!!!

 

BlueStacks は安全ですか?

Bluestacks は、Windows または Mac デバイス上で Android アプリやゲームを実行するためのエミュレータです。ウィルスでも何でもないそれは完全にリスクフリーです。



1. BlueStacks を使用して PC に 材計 をインストールします。


BlueStacks は、あなたが PC 上で Android アプリを実行することができますアンドロイドアプリプレーヤーです.Bluestacks を搭載した PC にアプリをインストールする手順は次のとおりです。

  • 開始するには、 PC 用 BlueStacks をインストール
  • PC で BlueStacks を起動する
  • BlueStacks が起動したら、エミュレータの [マイアプリ] ボタンをクリックします。
  • 検索する: 材計
  • 材計 アプリの検索結果が表示されます。インストールする
  • あなたの Google アカウントにログインして、Bluestacks で Google Play からアプリをダウンロードしてください
  • ログイン後、インターネット接続に応じて 材計 のインストール処理が開始されます。


APK ダウンロードリンク




材計 のアプリ情報

アプリ 名 材計
パッケージ名 jp.co.tg_soft.timbervolumecalculationsoft
バージョン 1.2
評価
サイズ 1.4 MB
要件 Windows 10/8/7, Windows Surface, Mac 0S
更新
インストール 100+
カテゴリー Apps, Productivity