Box: The Content Cloud

Box: The Content Cloud - パソコン用

  • カテゴリ: Business
  • 最終更新日: 2023-09-07
  • 現在のバージョン: 5.15.1
  • ファイルサイズ: 86.37 MB
  • 開発者: Box, Inc.
  • 互換性: Windows 11, Windows 10, 8, 7 + MAC
累積的なユーザー評価:

5/5

5
64,368 レビュー

約 Box: The Content Cloud

         

どこにいてもコンテンツを利用。コンテンツクラウドで、シームレスかつ安全にプロジェクトのコンテンツをキャプチャ、アクセス、作成、共有できます。 10 GBの無料クラウドストレージを使用すれば、同僚とコラボレーションしたり、個人ドキュメントをスキャンして保護したりする場合でも、常に最新データにアクセスしてコンテンツを管理できます。 Boxを使えば、次のことができるようになります: • いつでもどこからでも、すべてのコンテンツに安全に接続 • 必要なときに必要なものを正確に検索 • 別のアプリに切り替えることなく、レビューやコメントが可能 • スキャン、記録、アップロードをシームレスに実現 • メモの作成や音声録音でタスクを管理し、アイデアを記録 • 写真、ビデオ、プレゼンテーション、さまざまなファイルを共有 -- ** Apple の Best New Apps および Best New Business Apps で取り上げられました ** 「Boxは、クラウド内のファイルを安全に表示、編集、共有するのに非常に適したアプリです」 ‐ CNET ファイルの管理と迅速な検索: • PDF、Microsoft Officeファイル、Google Workspaceドキュメントなど、100種類以上のファイルをアップロードして表示 • Box Notesを作成してアイデアを書き留め、To Doリストを管理し、プロジェクトをリアルタイムで調整 • ファイルやフォルダへのオフラインアクセス • 名前やコンテンツの種類でリアルタイムにファイルを検索 • PDF、Microsoft Officeファイル、Google Workspaceドキュメント内を検索 • 数百ものパートナーアプリケーションとの統合し、編集、電子サイン、注釈などの操作も可能 スキャン、キャプチャ、モバイルへの保存: • 領収書や請求書、ドキュメントや契約書などさまざまなファイルをスキャンし、OCR (光学文字認識) により検索可能なPDFに変換 (OCRは日本語非対応) • 写真のキャプチャ、編集、トリミング、回転、色の変更 • 音声の録音とビデオの録画。アップロード前に、一時停止と再生機能を使用して確認 コンテンツのコラボレーションと共有: • ワンクリックで、同僚、友人、家族とコンテンツを安全に共有 • Box Notesでチームとリアルタイムでコラボレーション • 注釈を使用して、さまざまな種類のドキュメントにフィードバックを入力または描画 • iPadのApple Pencilを使用して作成した手書き文字を読み取り (日本語は非対応) ファイルを保護しプライバシーを守る: • 会社/個人デバイスの両方で情報の漏えいを防止 • ポリシー要件を満たし、エンタープライズレベルのセキュリティとコンプライアンス、ファイルレベルの暗号化、セキュリティ制御によってデータを保護 • 柔軟なEMMオプションから選択して、デバイスレベルまたはアプリケーションレベルの制御を実施 10 GBの無料ストレージ: 無料のプランを利用すれば、安全なコンテンツのキャプチャ、保存、共有を実現しながら、重要なコンテンツにアクセスすることができます。 Personal Proプランを購入すると、ストレージを 100GB までご利用いただけるほか、一度にアップロードできるファイルサイズの上限が 5GB になります。 サブスクリプション契約は毎月自動的に更新され、当該ご契約期間の最終日の24時間前までに、料金がお客様のiTunesアカウントに請求されます。自動更新は、購入後に [アカウント設定] で停止することができます。ご加入期間中はサブスクリプション契約のキャンセルをすることはできません。 利用規約: http://box.com/static/html/terms.html プライバシーポリシー: https://www.box.com/ja-jp/legal/privacypolicy



PC上で Box: The Content Cloud のための互換性のあるAPKをダウンロードしてください


ダウンロード 開発者 評価 スコア 現在のバージョン アダルトランキング
↓ PC用のAPKをダウンロード Box, Inc. 64368 4.50451 5.15.1 4+

ダウンロードとインストール あなたのWindows PCで


Box: The Content Cloud のようなアプリをWindows PCにダウンロードしてください!以下から直接ダウンロードしてください:

SN ソフトウェア ダウンロード 評価 開発者
1. Xbox Console Companion Xbox Console Companion 다운로드 4.1/5
2,006 평가
Microsoft Corporation
2. Xbox Avatar Editor Xbox Avatar Editor 다운로드 4.2/5
1,564 평가
Microsoft Corporation
3. Xbox Original Avatars Xbox Original Avatars 다운로드 4/5
947 평가
Microsoft Corporation
上記のソフトウェアは、あなたの要件を満たしていませんか?お使いのPCでBox: The Content Cloudを使用するには、以下の手順に従ってください。


あなたのWindowsコンピュータで Box: The Content Cloud を使用するのは実際にはとても簡単ですが、このプロセスを初めてお使いの場合は、以下の手順に注意する必要があります。 これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 以下の4つの簡単な手順で、Box: The Content Cloud をコンピュータにダウンロードしてインストールすることができます:


1: Windows用Androidソフトウェアエミュレータをダウンロード

エミュレータの重要性は、あなたのコンピュータにアンドロイド環境をエミュレートまたはイミテーションすることで、アンドロイドを実行する電話を購入することなくPCの快適さからアンドロイドアプリを簡単にインストールして実行できることです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。
A. Nox App または
B. Bluestacks App
個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます(lol). 


2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする

Bluestacks.exeまたはNox.exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。
[次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。
アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。


3:使用方法 Box: The Content Cloud - Windows PCの場合 - Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを見つけてください。 今度は Box: The Content Cloud を検索バーに表示し、[検索]を押します。 あなたは簡単にアプリを表示します。 クリック Box: The Content Cloudアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 Box: The Content Cloud が開き、エミュレータソフトウェアにそのアプリケーションが表示されます。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。



Box: The Content Cloud iTunes上で


ダウンロード 開発者 評価 スコア 現在のバージョン アダルトランキング
無料 iTunes上で Box, Inc. 64368 4.50451 5.15.1 4+

Android用のダウンロード

アプリ レビュー


  • バイ ak.nishim
    5

    インターフェイスが分かりやすくて親切

    デジタル機器が得意な人には「えっ?ここでもう一回タップするの?面倒だなー。」ということもあるだろうが、デジタル機器が得意ではない人ともコラボする必要がある場合は大きなメリットになる。 セキュリティの設定も法人向けに作られただけあって細やかな設定ができる。一方、コラボする相手が初めてBOXを使う場合は、共有関連の設定をサポートする必要がある。 最初はDropboxの無料プランから使い始めたが、無料プランの容量が少なく使いづらかった。BOXに乗り換えて大正解だった(^^)



  • バイ UEMURIDER
    1

    致命的に使いにくい

    最新のバージョンでは画像を横にスライドして次の画像に行こうとすると真っ白になる。 さらに次の画像に行こうとすると読み込みをミスするのかスライド前と同じ画像が出る。 新たに追加された画像へのマーキング機能は便利そうだが、現状はマーキングへのコメントを書き込む最中にメニューの読み込みに失敗してコメントできなくなる。 操作に通信が起きるタイミングのように感じるが、その際に高い確率で画面が真っ白になって再読み込みしなければならなくなるのは、致命的と表現して差し支えないと思います。 この状態でリリースするのは正気を疑ってしまいます。



  • バイ 高田潜水艦_2
    5

    漫画・イラストデータのクラウド保存に!

    漫画やイラストを描いてますが iPadやスマホで下描きして PCで仕上げをする際に モバイル端末とPC両方にアプリ もあるし (アプリを使わなくてもブラウザー  でファイルをやりとりできるの  も優秀) 万一 端末データを削除や上書きしても Box上の履歴から 旧データファイル を復活できるので、バックアップとしても 安心です。 ClipStudioやMedibangといった お絵描きソフト自体にもクラウド機能が ありますが、わたしはそれらヴェンダー のクラウドとBoxの二つに保存して 万が一に備えています。 その意味でBoxはデジタル創作に絶対 必須の「保険」のような機能。 多くの絵描きさんに使って欲しい サービスです。



  • バイ qqq14
    4

    使いやすいです

    ただ、最近オフラインでも使用可能になるようにファイルをダウンロードすると、一度はちゃんとダウンロードされるのですが、画面をスクロールしたり別のフォルダへ画面を移動するとまた改めてダウンロードが始まるという無限ループ状態にあります。私だけでしょうか? ちなみにこの現象は少なくとも2018年1月には起きていました。それ以前にオフラインで使用可能にしたものについては、期限切れにならない限りこの現象は起きていません。改善よろしくお願いいたします。



  • バイ うりむー、
    1

    とにかく遅い。使い物にならない。

    【boxの使用を検討している方へ】 dropbox 、one driveとくらべて遅過ぎる 使い物にならない。 ファイルを何度オフライン利用しようとしても、一度使用したらすぐオフラインから外されてしまうバグがいつまで経っても解消しない。 上記バグについては、box上にデータを多く入れると発生するようである。ビジネス版容量無制限が聞いて呆れる。 各フォルダを見ると、どう見てもても45GBしか使用していないのに99GB使用済みとなってデータが入れられなくなっている。


keyboard_arrow_up